サービスライン

we are good at what we do

当事務所の
特色

クロスボーダーに行き交う人々のビジネスを支援します。

外資系企業、海外進出日系企業、外国人の方々をサポートします。

英語によるサービス提供を致します。

非居住者のための個人所得税

非居住者税務は居住者税務とは異なるところがあるため、慎重な処理が必要です。

国際税務

越境取引に際しては、源泉徴収制度及び租税条約の適用が関係してきます。

日本での会社設立

外国人の方の会社設立を支援します。

非居住者のための給与計算

日本で働く外国人社員に係る源泉徴収手続きをサポートします。

会計記帳

日本子会社でのERP導入をサポートします。

税務ストラクチャーの検討

クロスボーダーな税務案件について専門家に相談したいことはたくさんあると思います。しかし、現在の顧問税理士は国際税務には疎く英語もダメ、大手税理士法人の専門部署に相談をすると、高額な報酬を請求される、といった可能性があります。弊社では、大手税理士法人の専門部署出身者ならではの的確な対応を致します。小規模事務所ならではのリーズナブルな報酬、親身、小回り、フットワークを生かした対応をさせて頂きます。

最近の相談事例

外国人投資家様

日本においてホテル事業を運営している。税務ストラクチャーは既に用意しているので、それをレビューし、それよりも有利な税務ストラクチャーがあればそれを提案してほしい。

海外進出日系企業様

シンガポール法人がタックスヘイブンの課税対象とされないための手当てを検討してほしい。

海外進出日系企業様

従来、香港にある海外子会社を地域統括会社として位置づけていたが、最近の香港の政情不安を受けて、今後はシンガポール法人を地域統括会社とする方針となった。そこで考えうる最適な税務ストラクチャーについて相談したい。

海外進出日系企業様

インド子会社への貸付金を回収できないので、DESを実行したい。インドで必要となる手続きを実行してくれる現地会計事務所を探して、手続きを実行させてほしい。

海外勤務者のための税務・社保

海外子会社に従業員を出向させる場合、検討すべき事項は多岐にわたります。御社の顧問税理士や社会保険労務士が頼りない場合には、当事務所にサポートをご依頼ください。

来日外国人のための税務

外資系企業のための法人税確定申告

日本の税制について、親会社の経理責任者の方へ英語にてご説明致します。

税務調整の詳細について、親会社の経理責任者がレビューできるように英語にて資料を作成致します。

財務諸表作成目的での未払税金計算及び税効果会計に対応しております。

国際税務へ対応いたします。(過小資本税制、過大支払利子税制、タックスヘイブン、外国税額控除)