コロナ対策支援 賃料補助

新型コロナウイルスによる影響で賃料の支払いが困難な事業者に対して、賃料負担を支援するための準備が進められています。

5月4日のニュースでは、与野党の賃料支援策の案が出そろったとのことです。

与党である自民党は、下記の方向で7日までには政府案をまとめ上げる方針とのことです。

借主が金融機関から無利子・無担保融資を受ける。そこから賃料を支払った場合、政府が賃料にあたる額を金融機関に対して補填する。

上限は東京の事業者の平均賃料を上限とする方針。

ここ数カ月の売上が30%以上減少した事業者を対象とする方向で協議中。